読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィルムシート

アニメーション(英語: animation)は、動画(どうが)とも呼ばれ、
コマ撮りなどによって、複数の静止画像により動きを作る技術。連続して変化する絵や
物により発生する仮現運動を利用した映像手法である。略語はアニメ。略して「アニメ」と呼ばれている。
「動画」は、日本最初期のアニメーション制作専門会社である日本動画株式会社設立に加わった
アニメーターの政岡憲三による提唱で、アニメーションの日本語訳として使われ、その後も
アニメーション業界団体が多数加盟している社団法人日本動画協会や、制作工程での原画・動画として
などにも使われている。さらに遡ると、「線画」「漫画」「繰画」という呼称があったという。
セルと呼ばれる透明なフィルムシート上に部分的な描写を変化させて動きを描いた絵を重ねて撮影する。
動かない部分を描く必要はなく、分業化が容易なため、商業用アニメーションの主要な制作手法となった。
一般にアニメといえばこのセルアニメのことを指している場合が多い。セルと呼ばれるのは、
かつては実際にセルロイドを用いたため。

デアデビル